ぬぬ日記

ハンドメイド好きな田舎の主婦の育児と生活記録。

ロリィタデビューした日

今週のお題「人生変わった瞬間」

中学時代、ほとんど学校に行けていない時期がありました。

今では特に理由も覚えていないけれど。

 

学校に行かないけど家でもなにもしない私をみて、母が勧めてくれたことがあります。

それは、ロリィタ体験。

当時、雑誌のKERAが大好きでいつか私もロリィタ服着てみたい!って思っていたんです。

ですが、そんなお金もなく…。

そんなときに母が新聞でロリィタ体験ができる!というイベントを見つけてくれました。

 

私は迷わず行くことに。

初めて着たロリィタ服はBABY,THE STARS SHINE BRIGHTのピンクの甘ロリのお洋服でした。

レースやリボンがたっくさんついててとにかくとってもかわいいの!!(『下妻物語』の深キョンが着てる服みたいな服)

ウィッグやメイクもしてもらえました。

最高にかわいい!!!

 

同じ日に飛び入りで誰も出れるファッションショーがやっていて、テンションが上がった私は出てみることに!(今思えば凄い行動力…笑)

ランウェイを歩くのなんて初めてだったのですがいきなりすぎてなにも緊張もせず楽しんで歩けました。

先端でポーズをとったときはカメラがパシャパシャなってびっくりしたけど嬉しかったなぁ。

 

1日ロリィタ服を着て街中に出ていいということだったのでぶらぶらしていました。

ロリィタを着ているとずっと行きたかったロリィタのお洋服屋さんにも堂々と入れます。

そして他に特に行くところもない私は記念に1人でプリクラを撮ることに。

ロリィタを着ているとひとりでプリクラだって撮れます。多分2回くらい撮ったかな?

あとはメイドカフェにも行きました。

とっても最高な1日でした。

 

ロリィタを着るとちょっと強くなったような気がして自信がつきました。

 

だからといって次の日には学校に行ったわけではないけれど笑

 

中学生にはロリィタ服は買えないのでまずは自分で手作りするようになりました。

高校生になったらロリィタ服を買うためにバイトしたり。

そして同じロリィタが好きな方たちとお茶会をしたり。新しい自分の居場所ができました。

f:id:nunu828:20221130094748j:image

 

今では全くロリィタ服を着なくなったけど、あのときロリィタ体験を勧めてくれた母には感謝しかないです。

私も母みたいに娘に寄り添えるような人になりたいなぁ。